中級者必見!ワンランク上のギタリストになるために必要なこと

ただ漠然と「良いギタリストになりたい…」そう考えていても具体的のどうすれば良いのかわからず、悩んでいるという方も少なくないようです。そこで、当サイトではワンランク上のギタリストになるために必要なことをお話してみたいと思います。 - 中古で憧れの高級ギターを…しかしそこには落とし穴が!?

中古で憧れの高級ギターを…しかしそこには落とし穴が!?

これから高級ギターの購入を考えている方の中には、新品よりもずっと安価に購入することのできる中古品を狙っているという方も多いのではないでしょうか?
モデルや年式によって同じギターであっても新品の半額以下で購入することができます。そのため、新品ではとても手が届かないような高級ギターを入手することができるかもしれません。

では、中古品をチョイスすることにデメリットはないのでしょうか?そんなことはありません。

◆中古ギターによるトラブル
専門店であればしっかりとそのギターの状態がしっかりと把握された上で販売されていますが、リサイクルショップなどの場合、外見と、音が出るかどうか、といった点のみでしか判断されないケースも少なくありません。

一見綺麗な状態であったとしても、ピックアップをはじめとする電機系パーツの劣化が激しかったり、ネック内のトラスロッドが締め切られた状態で一切の調整をすることができない、というケースも珍しくはありません。
これらの点は店頭では確認することができませんので、かなりのギャンブルになってしまいます。

せっかく安価で購入することができても、高額な修理費用が必要になってしまうのでは何の意味もありません。
それも踏まえた上で、新品と中古のどちらにすべきなのかをよく考えてみましょう。